債務整理の信用情報登録期間 - 住宅ローン審査通過の情報配信

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


債務整理の信用情報登録期間

債務整理の信用情報登録期間

債務整理を行うと個人信用情報に事故情報(異動情報)として登録されてしまいます。
永久に記録が残るわけではなく、一定の期間が経過すればその情報は削除される事になります。
債務整理情報の登録期間は5年間となります。

ローンやクレジットカードの申し込みを行うと、借入れ先やカード会社などは申し込み本人の個人信用情報を必ず個人信用情報機関に照会を行っています。
その結果、事故情報(異動情報)が登録されている場合、残念ながら審査は通りません。

情報が削除されてから(5年後)審査を申し込む事をおすすめします。
尚、申し込みをする本人だけが審査の対象なので、家族は関係ありません。信用情報の調査は申し込み者本人のみを行います。

関連記事


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://loanrepay.blog.fc2.com/tb.php/212-0f510d7b