金消契約後の審査はあるのか - 住宅ローン審査通過の情報配信

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


金消契約後の審査はあるのか

金消契約後の審査はあるのか

住宅ローンの契約=金消契約は銀行側の最終審査が行われてから行われます。
基本的には住宅ローンの金消後に審査や確認を銀行が行うことはありません。

しかし建物完成までしばらく期間がある状態でも、金消契約を先に済ませておく場合もあります。
この場合住宅ローンの金消後、住宅ローン実行がされるまで2~3ヶ月など相当期間空く場合があります。
このような場合、銀行側は金消後から住宅ローン実行までの間に、勤務先の在籍確認や新たな借入などを行っていないか個人信用情報を確認する場合もあります。
これは住宅ローンの最終審査時の条件が今も変わっていないか確認するために行います。

実際に住宅ローンが実行されるまではたとえ金消契約を済ませた場合であっても新たな借入や新たなクレジットカードの申込みは控えたほうが無難です。
住宅ローンの金消後に多額の借入をしていることが判明してしまい、住宅ローンの実行を取りやめたケースもあります。

関連記事


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://loanrepay.blog.fc2.com/tb.php/199-ccc49f23