全国の金融機関488の最新金利情報 - 住宅ローン審査通過の情報配信

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


全国の金融機関488の最新金利情報

全国の金融機関488の最新金利情報

住宅ローン選びで知っておいて欲しいことは、「最近の金融情勢」「金利の特徴と商品の特徴」「諸費用や手間」などです。

「最近の金融情勢」については、窓口である金融機関に確認すべきですが、具体的な住宅ローン金利を比較して確認するには、(財)住宅金融普及協会が運営している「住宅ローン金利情報」を確認すると便利です。

特徴は、全国の金融機関(489機関;2011年1月31日現在)の住宅ローン金利の情報を毎月更新していて、地域別(都道府県単位)や金利の低い順に並べ替えて、比較・検討ができることです。

1点、注意するとすれば、住宅ローンは金利(%)で判断するのではなく、実数(○○円)返済額ベースで判断するということです。

固定金利と変動金利を比較した場合、返済額ベースで考えないと判断を誤るかも知れません。
特に変動金利は、半年に1回、金利を見直す仕組みになっていますから、「金利がどの程度UPしても問題ないか?確認する意味からも大切です。

また、住宅ローンのことだけに注視せず、購入諸費用も加味して購入する必要があります


↓最新金利情報の確認はこちら↓
(財)住宅金融普及協会 最新金利情報
関連記事


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://loanrepay.blog.fc2.com/tb.php/195-4b22fd08