家屋失った被災者は100万円支給 - 住宅ローン審査通過の情報配信

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


家屋失った被災者は100万円支給

家屋失った被災者は100万円支給

31日、東日本大震災の津波で家を失った被災世帯に対し、一律100万円の一時金を支給する方針を固めました。
被災者生活再建支援法に基づく支援金の一部を前倒しして支給する模様です。4月中に国会提出する2011年度第1次補正予算案に必要額を計上し、5月から順次支給する予定となります。

支援法は家屋の損壊程度に応じて50万~300万円の支援金を支給するとしている。今回の津波の被災地域では大半の家屋が全壊しているため、菅政権は支援法の枠組みを適用します。一時金を差し引いた残りの支援金は後日支給する方針です。

関連記事


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://loanrepay.blog.fc2.com/tb.php/154-5c51570e