震災住宅全壊,ローン?敷金は? - 住宅ローン審査通過の情報配信

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


震災住宅全壊,ローン?敷金は?

震災で住宅全壊,ローン?敷金は?

1995年1月の阪神大震災の際に作成した書籍「地震に伴う法律問題Q&A」の全文をインターネット上で公開しました。
「津波や原発被害は盛り込まれていないが、被災者や、被災地で活動する弁護士らの役に立てば」としています。

「Q&A」によると、地震で家屋が全壊した場合、借家人は敷金(保証金)の返還を請求できるが、全額返還請求が可能かどうかは、滞納家賃や特約の有無で異なる。借家の一部損傷の場合は、地震などの不可抗力による場合でも、家主には原則修繕義務があるが、損傷の程度が大きい場合は修繕義務はないとされています。

一方、全壊した家のローンは引き続き支払わなければならないみたいです。阪神大震災の時と同様、深刻な課題となりそうです。

阪神大震災の際の法律相談のマニュアルを書籍化した「Q&A」は、計289の一問一答形式で、95年3月に出版。今回、法律関連の雑誌と書籍を発行する「商事法務」のホームページに掲載されました。
無料で全文を閲覧できます。

地震に伴う法律問題Q&A

関連記事


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://loanrepay.blog.fc2.com/tb.php/146-55721779