保証会社はメリットがある - 住宅ローン審査通過の情報配信

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


保証会社はメリットがある

保証会社はメリットがある

住宅ローンの保証人を用意する必要がない、保証会社はなぜ私たちの連帯保証人となってくれるのでしょうか?
保証会社をつけるメリットとは?

保証会社の保証をつけることには少し疑問を持っている方も多いと思います。

住宅ローンを利用する人側には全くメリットがないからです。
万が一住宅ローンの返済が出来なくなった場合は、保証会社はあなたに代わって銀行に住宅ローンを一括して返済してくれまが、あなたの債務がそれで消滅するわけでもありません。
以後は保証会社に返済する義務を持つことになります。

銀行に返済出来なかったら、返済してくれた保証会社にも返済が出来るわけありませんよね?
普通は、代わりに返済した(代位弁済といいます)保証会社はあなたのマイホームを競売に出し、その売却代金から銀行に返済した資金を回収(取り戻し)しています。

結局銀行へ住宅ローンの返済が出来なかった場合、ローンはだけが残りマイホームは失うわけです。

関連記事


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://loanrepay.blog.fc2.com/tb.php/139-5ae74bd2